スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、ダブリ買い ~ カラヤン/BPOのモーツァルト 管楽器協奏曲集~

職場の同僚とイオン新居浜ショッピングセンターへ。
目指すはタワー・レコード。久々の出陣であります。

この同僚は盤友であって、まさに盤鬼。バロック以前から現代音楽まで守備範囲が広大で、何でも聴くんですな(何でも買う、つまりゲテモノでも買う。凄まじく買う)。
そんな彼が、タワーレコードでムラヴィンスキーのショスタコーヴィチの8番交響曲を再発したから、是非買えと言うのでついていったわけです。

彼は、フィリップス盤のムラヴィンスキー指揮ショスタコの8番、廃盤で入手しにくい時代に、某オークションで7000円で落札したという剛の者であります。いくら廃盤だとて、7000円も出すかいな(^^ゞ

で、二人で繰り出して、買い漁ったわけですが、あまりイイ出物はなかったですな。輸入盤でもめぼしいものはなく、値段設定も少々高めでありました。

そこで見つけたのが、カラヤン/BPOのモーツァルト管楽器協奏曲集。EMIの2枚組輸入盤で990円。コイツは安いぞ、掘り出し物だわいと、いそいそと購入。
これは、LP時代から愛聴していもので、サンモリッツでのセッション。避暑とサイドビジネス(レコーディング)を兼ねたカラヤンとBPOのお得意の録音であって、特にソロが良い。

クラリネットがカール・ライスター。
フルートはジェームズ・ゴールウェイ。
オーボエはローター・コッホ。

このあたりは、この時代の録音を聴いて育ってきたボクには、もう垂涎のソロイストであって、CDで持っていたいなと思う演奏。990円は安いゾ、即、買いだわいなぁ・・・。

家に帰って、CDのトレイへ。ああ、ライスターのクラリネット。
エエなぁ。この伴奏も優美で流麗で、カラヤンらしいなぁ。カラヤンのモーツァルトにはいろいろ悪評もあるけれど、やっぱりエエなぁ・・・・と思いつつ、馴染みある演奏に酔っておりました・・・。ああ、馴染みある演奏。
そう、馴染みある・・・・・。
ん?・・・・

待てよ、ワシ、LPで持っているけれど、イイ演奏だから、以前CDに買い直したんではなかったか?

ガサゴソ探して、見つけました。同じ2枚組のCDが。
ただしジャケットは違うが。

そして、そのジャケットを見た瞬間に電撃的に記憶が蘇る。

東芝EMIが出している「新・世界の名曲90枚組」をいつぞや某オークションで超安値で落札し(1枚あたり100円チョイではなかったか・・・・)、その中に、全く同じ、カラヤン/BPOのモーツァルト管楽器協奏曲集があった・・・・。

落札して何枚か聴いた時に、「ああ、カラヤンのモーツァルトがダブったなぁ」と思った記憶。これが電撃的に蘇ったわけでありますな。

つまり、ダブリ買いのダブリ買い。
ダブリ買いをしてしまったことを、忘れてしまったという、二重の記憶喪失ショック。
何という、ボクはアホウか。
我が家にはカラヤン/BPOのモーツァルト管楽器協奏曲集がLPで、輸入盤で2種、東芝の名曲全集で1種。都合4種類の「同じ演奏」が存在するわけで・・・・。

ショックですなぁ・・・・・。
イイ演奏なんですが、ショックですなぁ・・・・。

盤友が囁きます。
「そういうアホウがおるから、ワシの所蔵が増えるんじゃ。聴いてやるから、ダブった分、はよ持ってこんかい・・・・・・・・」。

ああ、ショックやなぁ。ダブリ買いはよくやるが、ダブリ買いのダブリ買いは初めて。記憶の衰え、トシを取る恐ろしさ。

ん~~・・・・CDが安くなるとこういう弊害も起こります・・・・とCD激安のせいにしておこうか・・・・・。


本日の写真は先日の熊野詣でから、那智の滝。
カラヤンのモーツァルト管楽器協奏曲集の写真4種類、どれを掲載するのもツライので・・・・・(^^ゞ


AUTHOR: nmzk DATE: 08/09/2006 07:05:19 本とかCDのダブル買いはありますね(ダブリ買いのダブリ買いは・・・)(・_・ )
このレコード(カラヤン/BPOのモーツァルト管楽器協奏曲集)は新譜のLPで買いました。
“避暑とサイドビジネス”で細かいことは抜き(?)でのびのびとした演奏だったと思います♪
タングルウッドのBSOなんかもそうですが、名人が遊びながら演奏するのは楽しいものですね^^
スポンサーサイト

コメント

>nmzk 様
コメントを有難うございました。
カラヤンのサンモリッツ盤、DGではバロックやモーツァルトのディヴェルティメントなどがありました。これも楽しい演奏でした。
タングルウッドでのボストン響も楽しいですね。

ダブリ買いはしょっちゅうですが、二重のダブリ買いにはショックでありました(^^ゞ。

>よし 様
いつもお世話になります。
このダブリ買い2枚組は、めでたくわが盤友にもらわれていきました。
そのうちに、この盤友も何かダブリ買いをしてボクに回してくれるでしょう。
そういう同僚がおりますと、楽しいものです。

それにしても、カラヤン/BPOの演奏は楽しかったです。

>望 岳人 様
TBありがとうございます。いつもお世話になります。

CDは見つけたときに買う。これが鉄則なんですが、このごろダブリが増えました。
全くトホホであります。でも、ダブリ買いを恐れてはCDは買えません。
今後ともこの嘆きが続くんじゃないかと思います(^^ゞ。

こんばんは。
これいいですね。ちょっと前の拙記事でしたがTBさせていただきました。
ダブり買い・・・うぅぅぅん、何度もありますが、ダブりのダブりは今のところないかな?

>親父りゅう 様
おはようございます。
コメント、TBを有難うございました。
ダブリ買い、お恥ずかしい話です。記憶力の減退を痛感します。
それにしても。カラヤン/BPOのモーツァルトは流麗優美で独特の世界ですね。
楽しんでいます。

こんにちは。私は意図的にダブり買いをすることがあります。「通勤の音楽」専用CDにするためです。お気に入りの演奏がブックオフあたりで格安で出ていたりすると、自宅用とは別に車専用に求めたりします。CD-Rに複製なんて面倒で・・・・このあたりが年なのかな(^_^;)>poripori
私の場合は、ほとんど確信犯的ダブり買いですね(^_^)/

>narkejp 様
コメントを有難うございました。
ダブリ買いのダブリ買い、いや全くショックでした。記憶力の減退に悩む日々です。
通勤用のCD、エエですね。ボクは今iPodをクルマに積んで通勤してます。

モーツァルト 木管楽器協奏曲集 カラヤン/BPO

PING:
BLOG NAME
◎モーツァルト クラリネット協奏曲 イ長調 K.622 カール・ライスター(Cl) オーボエ協奏曲 ハ長調 K.314 ローター・コッホ(Ob) バスーン協奏曲 変ロ長調 K.191 ギュンター・ピ

Υ?/Τζ

PING:
BLOG NAME
?/Τζ
19711723
paХб?$ada
aαΥ?
6?Τζ
a()
Τ...

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。